9月22日 西鎌尾根 槍ヶ岳、南岳 2日目、3日目

 みんな意外と早起きをしてしまって6時半に双六のテン場を出発。結構標高を上げたので西鎌尾根はしばらく快適な尾根歩きです。ただ、槍の直前は明らかに急登…天気もたまに雲で太陽が隠れるも基本は晴れていい天気です。ずんずん西鎌尾根を進んでやっぱり急登りだった槍の直前の登りをこなしたら槍ヶ岳山荘に到着!
 ザックをデポしてピークを踏みに行くとえらい渋滞。往復1時間ほどかけてピークを踏んだ後はまだ昼なのでより快適そうな南岳のテン場に行く事に。おもったより遠いですが多分15時前くらいに着いた記憶が。まだまだ空いてるテン場でいい場所を確保してカレーパーティをしてさっと寝ます。標高3000mのテン泊は激寒で夏用シェラフとダウンを着込んで寝るもなかなか暖まらず。次回は重くても冬用にしようかな。なんとか寝付くも朝はテントは凍ってばりばりでした。
 3日目は下りのみ3時半起床。天気は良さそう!すべて片付けて南岳でご来光を待ちます。その後は南岳新道をずんずん下って7時40分には鎗平小屋へ。南岳新道は激急なルートでした。鎗平小屋からもいいペースで10時半頃下山。
 2泊3日とも寒かった意外は素晴らしい天気でよい冬の準備が出来た山行でした!

Img_0072

朝焼けの双六山荘付近。西鎌方面。

Img_0113
西鎌尾根 こらから段々急登に

Img_0134
ピークを踏んだ後、槍を後にします。テン場は狭い…

Img_0139
南岳での夕焼け。笠岳方面です。

Img_0160
快適なテン場。だけど風が吹いたらキツそう。

Img_0176
3日目 南岳ピークでご来光待ち

Img_0178
まあまあ焼ました。

Img_0235
南岳新道 槍平小屋が見えます。

9月21日 西鎌尾根 槍ヶ岳、南岳 1日目

 読売新道を登ったときに双六で休憩中、西鎌いいねっというのクマさんが覚えててくれ企画してくれました。1泊2日でも行けそうですが今回はのんびり2泊3日の周回です。ちゃんとした登山は今シーズン初。それも久しぶりの60Lザック満タンがかなり不安ですがなぜか調子もよく快調に登れます。クライミングやってるだけテンパク装備登山もいけるのか??
 登り初めからいい天気で鏡平あたりから槍も見えだして快適に本日のテン場の双六山荘まで。お昼の休憩が鏡平で入って6時間半くらいで到着。いいペースでした。あまりに快適なテン場なので昼寝モードに入ってしまい双六岳には登らず、夕飯に突入です。本日のDmat料理長セレクトはすき焼き。という事で牛肉、うどん、野菜が今回の担ぎ上げアイテムでした。テン場でのすき焼きは最高でした。料理長いつもありがとうございます。

Img_0044
今回の目的の西鎌尾根

Img_0031
鏡平山荘のかき氷は最高

Img_0052
双六小屋の快適なテン場、フラット砂地で最高!

Img_0057
夜も快晴。月が明るくて星空はイマイチ見えにくい。

9月16日、17日、18日 飯豊連峰 飯豊山

 今年初のまともな山行に参加しました!いつものメンバーと東北チームとの山行です。久しぶりのテン泊フル装備、しかも水場が枯れている所が多いとの情報で水も満載です。16日は朝着でほとんど寝てなかったのでかなり最初キツかったですが、標高が低いので9時間のコースタイムも意外と大丈夫でした。初日は本山小屋のテン場までの行動でしたが、午後の雷が怖かった。夜はすごい星空でした。
 2日目も晴れで快適なトレールを飯豊山を経由して大日岳へ。テン場にテン泊道具をデポして往復です。このトレールはホントすばらしかった!行く価値ありのトレールです。水場で水を満タンにして次のテン場へ。2日続いてDmat料理長のおかげでスタミナ鍋(初日豚しゃぶ、2日目ホルモン鍋)を食べて8時就寝。
 3日目は朝焼けはしましたが天気はしばらくガスが出て悪く、行程の半分くらい降りたら晴れてきました。6時ちょい前くらいに出て9時半には着いてきました。行程は6時間だからかなり快調に下山しました。初めての東北の山でしたが比較的静かでかなりよい山でした!
Imgp8387
2日目の朝。きれいな朝焼け。快晴です。

続きを読む "9月16日、17日、18日 飯豊連峰 飯豊山" »

8月20日 巻機・登川米子沢

 沢登り企画で新潟 巻機山の米子沢へ。前日のんびりと越後湯沢に入り、湯沢グルメ堪能し10時には就寝。5時起床でスタートしました。ほとんど、直登できる滝が多いようであえてがんがん水に近いラインを登りまくります。2、3カ所くらい高巻きしましたが、とにかく滝を登れて楽しかったです。最後の10mクラスの滝を超えると奇麗ななめが続いてラインが稜線に向って奇麗です。源流近くまで登れて、すぐ登山道で薮漕ぎなしで超快適な素晴らしい沢でした。下山は飛ばして2時間弱で降りてきました。

Imgp0593

なめ手前の滝。緑が奇麗でした。

続きを読む "8月20日 巻機・登川米子沢" »

9 月24日 読売新道 3日目

 昨日よりは遅いですが、今日は4時起床。ちゃんと起きました。テントが凍ってカチカチです。完全防寒で外に出てさっさと支度して出発。三俣蓮華、双六岳を経由して新穂へ。くだりはガツガツ歩いて14時に下山しました。長かったー。でも充実の3日間でした!一緒に行った皆さん、ありがとうございました。

Imgp7445

奇麗な夜明けの空

Imgp7470

やっと到着。ながったー。
 

9 月24日 読売新道 2日目

 3時起床と言われてましたが、まったく起きれずDmat、Kumaに起こしてもらいました。とにかく寒い1500mでこれだけだったら次のテン場が恐ろしい。
 5時くらいに出発し、いよいよ読売新道です!
Imgp7389

今日もいい天気!

続きを読む "9 月24日 読売新道 2日目" »

9月23日 読売新道 1日目

 以前から行きたいと思っていたロングトレールの読売新道に行ってきました。
 

 1日目は比較的短い時間行動で唯一ゆっくり出来る日でしたが、色々手間取って14時の渡し舟に乗れず3時間も平の小屋でゆっくりする事に。
 その後17時の渡し舟に乗り19時半 奥黒部のテン場着。

 ここのテン場はとても快適でした。料理長の豚しゃぶをガッツリ食べて、即就寝。今度、明るいうちに着いて、ゆっくり泊まってみたいです。
 明日は読売新道の始まりです。

Imgp7361

黒部湖岸の道は快適でした。


Imgp7377

2時の渡しに乗りたかった!

9月11日 丹沢 小川谷廊下

 相当久しぶりの沢登りへKumaとDmatに連れて行ってもらいました。丹沢でもこんなよい沢があるんですね。

 当日は相当水量が多く、出だしで敗退かと思いましたが、出だしの核心を超えたらスムーズに完登できました。

 他パーティのガイドさんも相当水量が多いと言ってましたが、その水量が面白かったです。

Imgp0263

Imgp0266   

8月28日 塔ノ岳

 夏山全然行ってません。慣らしも含めて塔ノ岳に行ってきました。家から1時間以内でアプローチ開始とお手軽です。大倉尾根往復で1200mの標高差。5時間半のコースタイムを3時45分くらいで降りてきました。晴れの予報だったのに終止、ガズの中でしがそのおかげて少しは涼しかったか?
Imgp7310

10月9日、10日 下の廊下中止で白馬、松本ツアー

 楽しみの下の廊下でしたが、入山日から2日間生憎の雨模様。雨では楽しくないルートですので、潔く中止して蓮華温泉に行きました。野天は初でしたが、よい温泉でした。1時間半入ったら芯から暖まりました!
Imgp5492
蓮華温泉 野天
 夜は料理長のキムチ鍋、2日目は白馬村 リトルアラスカン&スモールキャビンで朝食。ここのハンバーガーは東京あたりのバーガーショップと同じクオリティで安い!おすすめです。その後は松本のジムでボルダリングとノンビリ過ごしました!下の廊下は残念でしたが、楽しい2日間でした。下の廊下はまた来年!
Imgp5556
松本 ボルダリングジム Edge and Sofa

その他のカテゴリー

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ