« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

8月29日 小川山

 今週は休みだったのでKJさんに声を掛けて小川山に。野辺山あたりは相変わらず雲が多かったですが、廻り目に到着するとピーカンです。いい天気でガラガラの小川山っていいですねー。
 まずはルートで何をやるか相談してたところ、先シーズンのやり残しのDOKUFU 11aがあったのに気がついてリーバーサイドへ。下部でアウトオブバランスとブラックシープでアップして、本題のDOKUFUへ。ちょうど同じタイミングで上部にワンパーティ入った所でしたが、DOKUFUはやらないという事でおじゃまさせていただきました。まずは、とりあえずマスターで登ってみますが1年ぶりくらいで全く覚えてません。下部は細かいホールド多く、他にも一瞬使えそうなクラックがあり迷います。使うホールドを決めてムーブを組み立ておかかないとRPは難しそう。上部は終了点へのクリップがホールドが悪く難しい。何便かかるかなーと思いながらヌンチャクかけてTOした後、KJさんが1便出します。リーチの差で下部が自分より大変そうですがまずはTO。
 少し休憩した後2便目へ。下部は1便で使ったホールドは使わずなるべくダイレクトに直上したらムーブも起こせて、核心を突破できました。これはいけるんじゃないと思いながら中間点でレストしようと思いましたが、逆に吸われそうなので一気に最終ピンまで。最後は終了点へのクリップですが本当は左端のちょっと大きめのホールドまで手を掛けれるといいのですが、自分は手前の左手カチのガストンと左足はかなり小さいホールドのままクリップしようと決めたのでゆっくりレストします。回復したあと、微妙なバランスで終了点にクリップしてRP。意外にも2便で終わってしまいました。あー、よかった。KJさんも続いて2便でRP!二人ともホッとして、あとはボルダーでもやろうと言う事でまずはKJさんやり途中の石の魂へ。自分は離陸は出来るものの次の左のホールド取りが出来ず敗退。ほんとカチ課題苦手です。その後犬岩に移動してYMルーフをやらしてもらったらあっさり2便でRPできました。その他色々やってがっつり薄暗くなるまで登りました!

Photo
石の魂 石の魂1級とカンテ2級をやるも敗退

ルート
リバーサイド
 アウトオブバランス 5.9:再MRP
 ブラックシーブ 5.10a:
再RP
 DOKUFU 5.11a: RP ちょっとボルダーぽい下部のムーブと上部の精神力ムーブが混じって面白かった。となりのBUNBUN 5.11b も次はやりたい!

ボルダー
石の魂
 石の魂1級:手をつけました。カチ課題をこなせる指力をつけたい。
 カンテ2級:右手のピンチ持ちが…力不足
犬岩
 YMルーフ3級:RP 意外とあっさり。
 ルナ 4級:下地が斜めでちょっと怖いが次は出来そう。
涙岩
 ホワイトティアーズ 4級:RP 人気課題なのもわかる面白いバランス課題。なんとか完登。

 

8月16日 瑞牆山 ボルダー

 北海道からりえさんが小川山、瑞牆山に遠征に来るという事で1日一緒に登ってきました。北海道チームはりえさんとたろーくんの2名、こちらYSNと2名 で遠征3日目の瑞牆山で合流です。とは言いつつも小川山は結構長い事通ってますが、瑞牆山は初!KJさんに事前情報を教えてもらい瑞牆山の駐車場で合流。 四ノ谷あたりに行こうとスタートしますが、どこかで道を間違えてしまいふらっと辿りついたのが百鬼夜行の岩でした。適当にずんずん進んで申し訳ないです…

Img_0006
百鬼夜行の岩 
夜行巡査はぜひとも次回もやってみたいけどリップ右端でマントルは想像するだけ恐怖
 

 百鬼夜行は凄いルーフの岩で凄い存在感あります。とりあえず辿り着いたので何かやろうと言う事になりますが、ここは最低グレードでも1級の岩なので適当な岩の5級、4級くらいの課題 でアップをしてりえさんと夜行巡査1級を触ってみますが、1級とは思えない難しさ。第一の核心と思われる部分が中々抜けれないので、5本ぐらい登って終了としました。たろーくんが高野聖初段に触ってるので自分も触ってみましたが、これも難しすぎなので早々に三ノ谷へ移動。本日これが出来ればいいでないかという夜岩 瑞牆レイバック5級をみんなでやります。フレア気味のクラックをレイバックで登りますが体が開いて難しい!3便ほどでRPできましたが、高いしグレード以上の満足感の課題でした。

Img_0019

瑞牆レイバック たろーくん 一撃

その後、桃岩で桃源をやるものの結構よれてきて先も長いということ二ノ谷へ移動。

Img_0022

桃源 りえさん

 二ノ谷ではこれもやっておきたかったあかね雲3級に結構時間を掛けます。かなり打ってりえさんがRPした後ようやく自分もRP。ムーブが分かるまで時間がかかった!でもできて良かった…。YSNももうちょっとで完登でしたが惜しくもタイムアップ。その合間に大黒岩の森の人 6級をみんなでやります。たしかにムーブは6級ですが上部でのムーブは相当怖い!ぜったい落ちれないと思いながらあまりよくないホールドでずるずる上がると横にガバがあったり…。これは、みなさんあっさり完登。

106_1_2

Photo りえさん 森の人 6級 自分

 最後は四ノ谷へ。ガリガリトラバース2級を完登りしたかったが何本か打つも最後あたりでよれ落ちを繰り返す。でも次は終わりそう。たろーくんがやってた裂けた青空初段はちょっと触るも出直してきますとう感じでした。
 薄暗くなるまでみっちり登って終了、思いがけずにりえさん、たろーくんと一緒に登れて楽しい一日でした。

Img_0035
ガリガリ岩 ガリガリ君 1級(左)とガリガリトラバース2級(右)

Img_0032

ガリガリトラバース YSN

Img_0041_2

ガリガリトラバース りえさん

Img_0029
 
ガリガリトラバース後半 たろーくん

Img_0026


裂けた青空 たろーくん

やったもの
百鬼夜行の岩
 夜行巡査 1級 敗退:とてもじゃないけどリップの末端まで行ってマントルで抜けるなんて無理
夜岩
 瑞牆レイバック 5級 RP:やる価値ありです
 スーパークロワール 7級 FL:意外と難しい
桃岩
 桃源 左抜け 5級SD 敗退:5級ですか…またやりに来よう…

 桃源 左抜け 6級SD 敗退:6級ですか…またやりに来よう… 
大黒岩
 あかね雲 3級 RP:これは登れて嬉しかった。でも後から動画みせてもらったら足の動きが雑すぎる。反省。
 森の人 6級 OS:ムーブは6級、精神力グレードは6級以上
ガリガリ岩
 ガリ子ちゃん SD5級 FL
 ガリガリ君 1級 
敗退:1日では無理。でも夜行巡査よりは出来そう。
 ガリガリトラバース 2級 
敗退:次回の課題です。
  

 

8月4日 小川山

 2日目、ルートかボルダーどちらにするかいつも迷いますが、今日はすんなりボルダーへ。KJさんが自分達がやった事のないビクターに付き合ってくれました。
 ルートに行く途中ちらっと見た事はありますが触るは初めて。まず、10級、7級でアップします。7級が意外と難しくあやうくFLを逃すとこでしたが、なんとかトップアウト。その後、リップの上を右から抜ける5級をやるがリップに上がった後が凄い怖い。なんとかズリズリ抜けて完登。アップも終わったのでサブウェイ3級をやってみるが、核心で何度も落ちる。核心が自分にとっては結構なカチで何度もやっていると指が終わりそうなので、宿題にして裏側へ。小川山有名3級課題のコンケーブをやってみる。最初の1登目で右のリップ近くが取れて、マントル部分まで来れてしまったがやっぱりマントルを返すところが悪く、ムーブが起こせない。その後、KJさんにアドバイスをもらいながらなんとか完登。マントル前に右足を上げて小さいスタンスを拾うのがポイントだった。さらに、手に届く良いホールドの手前からスタートで再登を目指すが、マントルが返せず終了。三日月ハング1級を触って宿題にしてビクターから石楠花へ移動。一筆岩で筆スラブ5級と乱筆4級、達筆3級をやるも達筆は宿題となりました。

Photo
一筆岩 筆スラブ Kuma
やったもの
ビクター
 10級:FL
 7級:FL
 5級:RP
 サブウェイ 3級:核心のカチ持ち出来ているが、右足がヒールの場所まで届かない。
 コンケーブ 3級:RP やっぱりマントル返しが核心?
 三日月ハング 1級:途中まで。道のりは長いかも。
一筆岩
 筆スラブ5級:RP 面白かった
 乱筆4級:RP ムーブがわかるまで時間が掛かったがなんとかRP
 達筆3級:リーチ課題なのかムーブがわからず。
 
 

8月3日 小川山 

 今週は泊まりで2日間。2日間居るとみっちり登れて嬉しいです。

 1日目は今シーズン初のブルクリクライミングスクールの予定でしたが、諸事情でOZW,Kuma,JNKが参加。自分はYSNに付き合ってもらい先シーズンクラック部分で落ちてそのままの母子草を終わらせにおばさん岩へ。まずは子供をなめんなよで5.10abでアップ。MRPするけどハングの乗り越えに使うフィンガークラック部分がしみ出しがあって微妙に手こずる。納得いかないのでもう一度アップ。だいぶ動けるようになって、本題の母子草。昨シーズンはレイバックで突破するフレア気味のクラックで落ちてる。下をゆっくり突破して核心のレイバックだけど、よくみたらすごい小さいスタンスがあって拾ったらレイバック部分がほとんど無くなりスムーズにRP。1便であっさり終了。YSNもRPに挑戦もかなり苦労して今回は敗退。

 その後はレールデュタン5.10dをMOS狙うも、下の2ピン目のヌンチャク掛けホールドを取るまでが結構怖くMOS失敗。7ピンくらいの結構長いルートなのでRP狙うためにゆっくり休憩してやったけど、結局3便くらい出してやっとRPとなりました。結構面白いルートでした。

 おばさん岩は一通り終わったので、兄岩の森の緑にかこまれてをやりたかったものの先約がいたのであまり行かない母岩に。スケール感があるのでケンタウルス伝説 5.10bをやってみたものの 核心のハング超えが難しくテンション。後で調べてみたら10bのホールドは崩落したとうお話が。どうりで難しいわけです…上はかなりランナウトするし、ルートはわかりにくいので1便で撤収しました。

 テントサイトに戻ってのんびりしてたら3名が帰還。ヘッテン下山時間まで登ってたKJさんも合流して夜はまったりとしました。

Photo   
左 母子草 5.10c 終わってよかった。
Photo_2
泊まりはやっぱりいいです。小川山涼しい。
やったもの
おばさん岩
 こどもをなめんなよ 5.10ab:再MRP しみ出しとか言い訳しないでしっかり他のホールドを使えばのスムーズにいける。
 母子草 5.10c:RP 1便でRP出来たのは成長してるのか?
 レールデュタン 5.10d:RP 11aからグレードダウンしたルート。4便くらいかかったけどRP出来てよかった。面白かった。
母岩
 ケンタウルス伝説 5.10b:MTO ルートが分かりにくい。スケール感はいいけど、もうやらないかな…

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ